ゆめ☆たまご 深谷市産業祭

11月20日~21日ついに深谷市産業祭IN「ゆめ☆たまご」産業ブースイベントが公開となった。

丸山酒造は、深谷銘醸会として参加しました。

内容は、いろいろいろいろ悩んだ末「きき水大会」を決行。

6種類の水を用意し、そのうちの1種をサンプルとして6種のどれかを当てるというマッチングテストです。水の種類は、市内水道水3種類と市内3社の酒造用水3種類を用意しました。

こどもから大人まで老若男女みんなが参加して楽しそうな時間でした。

 

意外と難しかったのかな?正解率は約10%というところ。

自信満々な方々のハズレタときの驚きとギャップ・・・みんな笑顔。

 

最終的に試飲カップの数を数えたら500弱でした。

すごく多くの方々が参加していただいたのだなと・・・利き水大会大成功か?

ちなみに「ゆめ☆たまご」参加事業者の方々には、利き水という内容とブースデザインそして私の仕事内容(椅子に座ってにこにこしてるだけ)がシンプル(手抜き)のように見えたにもかかわらず盛況だったので、なんとなくブーイングでした。

 

利き水は利き酒と違って子どもが参加できるところがとても良い企画だなと思います。

いつもの利き酒より面白いですな。

また、やってみよう。

 HP管理者 蔵元杜氏
 HP管理者 蔵元杜氏

【米トレサービリティ法にともなう産地情報のお知らせ】

・弊社の日本酒製品の原料は、米(国産)、米こうじ(国産米)を使用しています。